fc2ブログ

第8回Plate Challenge開催しました

前日に引き続き、2022年7月24日(日)もBATON Rangeさんにて第8回Plate Challengeを開催しました。
pclogo8.jpg

前日より気温はマシだったようですが汗が止まらない状態でした。

IMG_2958.jpg
Plate Challengeはダブルエントリーを含め38エントリーで行われました。

午前中はMatch1 Falling Plateが行われます。
ここで45枚以上倒すと『JANPS優先エントリー権』が獲得できます。
 
IMG_2959.jpg
Plate Challengeはプローンでの射撃も可能です。
プローンマットはシューター自身で用意します。


昼休みを挟んでサイドマッチも3種類行いました。
複数回トライした人は良いスコアのみが成績となります。

IMG_2409.jpg
fp1.jpg
プレートラック2台のプレート12枚を使って時間内に何枚倒せるかを競う【FP-12】
4m4秒はとても難しく11枚が限界のようです。
1位はヒラノさん45枚、2位ヨシダさん②41枚、3位マツシタさん②41枚でした。
おめでとうございます!
2位と3位は再度同ルールでシュートオフを行い決定しました。
タケダさん     41枚
イマムラさん    40枚
カキハラさん    39枚
ナイトウさん②   38枚
テシガハラフキさん 38枚(シュートオフにて決定)
タケモトさん    34枚
ウチヤマさん    33枚
タナカさん①    32枚
ニシさん②     31枚
タマヤマさん    30枚
モリさん      26枚
ムラキさん     21枚
ナカムラさん    17枚



IMG_2408.jpg
IMG_2972.jpg
精度とスピードが必要な【アヒルちゃん】
勿論、リカバリーショットは無しなのでかなりストレスが溜まります。
外すとペナルティで一気にタイムが膨れ上がります。
1位はマツシタさん22.56秒、2位マキタさん②23.92秒、イマムラさん27.07秒でした。
おめでとうございます!
ヨシダさん      27.59秒
ヒラノさん②     27.98秒
テシガハラフキさん① 28.22秒
クニヨシさん     29.46秒
ムナカタさん②    30.01秒
タケダさん      30.13秒
ウチヤマさん②    31.32秒
カキハラさん     32.14秒
タナカさん①     33.03秒
ニシさん②      35.52秒
タケモトさん     38.26秒
ヤマモトさん     39.48秒
ヤダさん       42.98秒
ムラキさん①     44.83秒
IMG_2978.jpg

タイムアタックの【スピナー】
今回も2階で開催しましたがスポットクーラーと扇風機もあったので前日よりはマシだったかもしれません。参加者は4名で複数回チャレンジして頂きました。
お疲れさまでした!
1位マツシタさん⑤17.58秒、2位ナルセさん②22.69秒、3位タマヤマさん②34.68秒でした。
ナイトウさん

G.W.Aアラキさんより、賞品提供頂きました。
ありがとうございます。

午後はMatch1の成績を集計しMatch2 Practical Plateの撃ち順が発表されます。
IMG_2964.jpg

IMG_2969.jpg
3人並んで撃てるのはBaton Rangeさんならでは。

IMG_2961.jpg
気温の高さからガンの動作が不安定になったり精度が安定しなかったりする事も。
クーラーボックスやクーラーでマガジンを適温にするシューターもいます。

IMG_2965.jpg

IMG_2970.jpg
Dual Plateのお祭り感と違い、シリアスな雰囲気が漂っていました。

pcre.jpg

合計が同点の場合、Match1, 連続的中数で順位を決定します。

ムナカタさんが総合1位、リボルバカテゴリ1位も勝ち取りました!
総合2位はタカナミさん/オープン、総合3位はヨシダさん/オープンでした。

また、ムナカタさんとナイトウさんがMatch1の48枚をクリーンしました。
ナイトウさんは新たにマスタークラスを獲得し非売品マスターパッチが贈られました。
おめでとうございます!
PCmaster.jpg
IMG_2974.jpg

今回、5名に至らなかったので表彰対象とはなりませんでしたが(すみません、MS部門はキャンセル分を忘れて人数少ないのに表彰対象にしていました。。)
それぞれの部門の
TOPメタリックサイトはムナカタさん
TOPプロダクションはタケダさん
TOPウーマンはテシガハラフキさんです。
おめでとうございます!

皆さま、暑いなか大変お疲れさまでした。
進行が遅れたり確認がおろそかになってしまい申し訳ありませんでした。
次回はスムーズに進められるよう気を付けたいと思います。

それぞれ競技のスコアシート明細が見たい方はお知らせください。
写真でお送りします。
1か月は保管しています。

次回は未定ですがまたTwitter等でお知らせします。



第2回 DUAL PLATE開催しました

2022年7月23日(土)に第2回 DUAL PLATEを開催しました。
今回も埼玉県所沢市にあるBATON Rangeさんをお借りしました。

John Doe
さんの動画

FQWoJDhaAAAyef1.jpg
とにかく暑く、汗の止まらないなかで皆さん闘っていました。
熱中症が怖いので、スポットクーラー、大型扇風機、麦茶を用意して乗り切りました。
IMG_2895.jpg
暑さ対策で空調服や冷えプレートを入れたプレートキャリアを着用するシューターも。

IMG_2896.jpg
受付後、ガンのパワー等レギュレーションチェックを行います。

IMG_2897.jpg
問題が無ければ確認のシールを貼ります。

IMG_2900.jpg
クーラーボックスもチラホラ、しかしこれは飲食用の為だけではなかったのです。

IMG_2902.jpg
まだ元気なうちに記念撮影をします。

IMG_2906.jpg
ブザーが鳴ったら一歩前に出てシューティングエリアから射撃します。
右足からの人もいれば左足から踏み出す人もいます。
ロングガンの場合は銃の重さもあり、どちらの足からスタートさせるか人によってやり易さが違います。射撃開始は片足がエリア内地面にタッチしていればOKです。
両足が着いている必要はありません。

IMG_2943.jpg

IMG_2910.jpg
如何に揺れを残さないかがキーになります。

IMG_2908a.gif

IMG_2921.jpg
これ、NEのUZIに木スト・ダット付き!オープンボルトの迫力も見ていて楽しい。

第2回目はハンドガン、ロングガンと2カテゴリーに分けて行いました。
1階ではLG、2階でHGの会場となっています。
ダブルエントリーの人は行ったり来たりで大変でした。
IMG_2925.jpg

IMG_2929.jpg
2階は更に暑かったと思います。

サイドマッチも2種類行いました。
CB-4とスピナーです。
IMG_2462.jpg
IMG_2944.jpg
スピナーの写真はありませんがタイムアタックです。
ただ、スピナーを回すことができないと記録が残りません。
こちらは有料となっているので賞品を上位から好きなものをピックアップします。
複数回トライした人は良いスコアのみが成績となります。

【CB-4】の1位は33.39秒でヒラノさん、2位はムナカタさん②34.13秒、3位はタケダさん34.45秒です。
イマムラさん②   35.95
カキハラさん    37.25
ニシさん②     38.56
タナカさん①    40.75
テシガハラフキさん②41.14
ヤダさん      44.16
ヤマモトさん    44.31
コハヤカワさん   45.01
ムラキさん     45.62
モリさん      52.35
カネコさん     64.45
テシガハラコウさん 64.54

【スピナー】1位はヒラノさん15.41秒、2位はマキタさん①17.22秒、3位はヤマモトさん19.33秒です。
ナイトウさん① 31.59
タケダさん②  46.12
ウチヤマさん、クニヨシさん、コハヤカワさん、ササキさん、テシガハラさん、ムナカタさん、ムラキさん
 

本戦はこのようなトーナメント表に従って進行します。
IMG_2946.jpg

IMG_2945.jpg

Dual Plateは8位まで順位を出します。

IMG_2951.jpg
ハンドガン部門は1位ヒラノさん、2位カキハラさん、3位ニシさんです。
おめでとうございます!

IMG_2956.jpg
ロングガン部門の1位はタケダさん、2位はマキタさん、3位はムナカタさんです。
おめでとうございます!

写真を撮るのを忘れてしまいましたが上位3位には盾が贈られました。

皆さま、暑いなか大変お疲れさまでした。

それぞれ競技のスコアシート明細が見たい方はお知らせください。
写真でお送りします。
1か月は保管しています。

次回は未定ですがまたTwitter等でお知らせします。




第1回 DUAL PLATE開催しました

土曜日のPlate Challengeに続いて日曜日はDual Plateです。
勿論、会場はBATON Rangeさんです。

流れはいつも通り、参加者の健康チェック、エントリー、ガンリグチェック、競技説明、記念撮影です。
IMG_1604.jpg
第1回目のDPはハンドガン、ロングガン関係なくシュートオフ形式で勝負するマッチです。
どの銃を使ってもイコールコンディションになるようにルールを考えてあります。
IMG_1610.jpg
ハンドガンマッチの世界で日本人ほどハンズアップに偏っているのは珍しいと思います。
Dual Plateはナチュラルスタンス・ハンズダウンとしています。
IMG_1638.jpg

IMG_1627.jpg

IMG_1644.jpg
また一歩前へ動いてから射撃するのも日本のシューティングマッチとして中々ありません。
これによりハンドガンとロングガンの初弾スピードがほぼ同じくらいにできると考えました。
IMG_1606.jpg
今回は16枠、基本的には皆さんにシングルエントリーでお願いしましたが枠が空いた分2人ダブルで撃ってもらいました。

IMG_1652.jpg

半分ほどトーナメントを終え、昼休みから豪華賞品が獲得できるサイドマッチ「5BOX」を行いました。
IMG_1603.jpg

IMG_1372.jpg

*サイドマッチ成績表の再確認をしたところ、2位と3位の順位発表を間違っていました。
正しくはムラキさん75.24秒、タナカさん67.71秒のタイムで2位がタナカさんです。
大変申し訳ありません。
 
IMG_1661.jpg

その後、トーナメント表に従って本戦競技が進みます。
例えば負け続けてしまっても2回戦は楽しめるようになっています。
IMG_1670.jpg

IMG_1671.jpg
上位8位を表彰対象とし9‐12位は順不同のグループとなっています。
13-16位は別でトーナメントを組み、順位決定しました。
IMG_1676.jpg
優勝はハンドガンを使ったヒラノさん、2位はロングガンのムナカタさん、3位はロングガンのヤマモトさんでした。
おめでとうございます!
*今回の表彰はディビジョン/カテゴリー分けは行っておりません。

DP1result.jpg



次回も皆さんの参加をお待ちしております!

第7回Plate Challenge開催しました

2022年3月26日(土)に第7回Plate Challengeを開催しました。

今回も埼玉県所沢市にあるBATON Rangeさんをお借りしました。
立派な屋内レンジは広く、待機場所にも余裕があり、駐車場もあるのでお勧めです。

プレートチャレンジは2年半ぶりの開催です。
今回から3レーンで撃てるようになりました。
IMG_1559.jpg

本物のBianchi Cupもそうですが3人以上で撃つと二人とは違う楽しさ?難しさ、緊張感とプレッシャーがあります。
会場が広く、機材が充実しているBATON Rangeさんだからこそ可能になりました。

入場時の健康チェックを経て、エントリー、ガンリグチェック、競技説明、記念撮影と進みます。
IMG_1562.jpg
第7回目は合わせて27エントリーがありました。
IMG_1564.jpg
プローンを行うシューターはマット持参で闘っていただきました。
IMG_1567.jpg
機材チェック等でROがシューターより前に出る場合、安全を確認してから作業に入ります。
その時、シューターはガンには明らかに触っていないアピールをします。
これは実銃の世界では特に大切なことになります。
IMG_1569.jpg
今回はリボルバで出場するシューターも多く10人も集まりました。
IMG_1577.jpg
タナカ、コクサイ、マルイと銃を見るのも楽しいです。
IMG_1584.jpg
午後はMatch2に入る前にサイドマッチを行いました。
本戦とは別エントリーで豪華賞品も用意されています。
IMG_1592.jpg

IMG_1555.jpg

IMG_1586.jpg
サイドマッチは「3BOX」と「4-18」という2種類を行いました。
IMG_1591.jpg

IMG_1553.jpg

フリーダム・アートさんとWEB SHOP G.W.Aさんに出展と賞品提供もしていただきました。
イベント限定や普段手に取って見ることのできない商品も並んでいます。
IMG_1590.jpg

IMG_1589.jpg

引き続き、Match2を行います。
IMG_1588.jpg

IMG_1595.jpg

PC7 result


IMG_1596.jpg

総合優勝はタカナミさん、2位はヒョウドウさん、3位はヤマモトさんです。
Match1クリーン48枚は二人出ました!
ヤマモトさんとタカナミさんです。
総合一位でもあるタカナミさんは1枚落としのトータル95枚でした。

各ディビジョン、カテゴリーで参加者が5人以上の場合は表彰対象です。
トップメタリックはイマムラさん、トップリボルバは総合2位でもあるヒョウドウさんです。
おめでとうございます!

Match1で45枚以上倒した方はJANPSエントリー優先権を得られます。
新規獲得者は
ナイトウ ヨシアキさん
タカハシ トモヤさん
ムラキ サトルさん
の3名です。

次回のPlate ChallengeはJANPS本大会前に開催したいと考えています。
皆様の参加をお待ちしております。


第17回Elite Operators開催しました

12/19日曜日はElite Operatorsです。
気温は相変わらず低く、ストーブの周りを行ったり来たりでした。

SOと両日参加の方も多かったのですが、もちろん全員の入場時健康チェックをして頂きました。

IMG_0170.jpg
エントリーチェックイン後はガンとリグの確認です。

IMG_0178.jpg

IMG_0187.jpg

IMG_0182.jpg
合格の証としてガンとホルスタにシールを貼ります。

IMG_0193.jpg
試合が始まる前に希望者は試射をすることが出来ます。

DSC01111.jpg
その後、本番レンジにて競技委員長からの注意点と質疑応答が行われます。

DSC01114.jpg
恒例の試合前記念撮影。

IMG_0195.jpg
フリースタイル競技から始まります。
気温の低さからガスマガジンの温度管理は皆さんしっかりと行っていました。

IMG_0219.jpg
SO、EO共に長物からハンドガンへのトランジション後の射撃が難しいと思います。

IMG_0206.jpg
時間が限られている中で長物の取り回しに気を付けないとハンドガンでの射撃に影響します。

IMG_0201.jpg
エアガン競技に特化して考えるなら長物の軽量化を図り、トランジション後に身体のバランスに影響を与えないようにするべきです。
しかし、実銃の射撃を見据えて、少しでも難しくするように敢えて振動が多いブローバックガンを使用したり銃を重くしている人も多いようです。

IMG_0220.jpg
前日同様、昼休み後はサイドマッチを行いました。

IMG_0232.jpg

IMG_0230.jpg

IMG_0228.jpg
サイドマッチの賞品は1位ワタナベさん、2位オマタさん、3位ヒラノさん、4位タナカタカフミさん、5位スエヨシさん・・・というように上位からピックアップしていきます。



その後、アンビ競技に入ります。
IMG_0224.jpg
SOよりも小さなターゲットにストロングサイドからウィークサイドへのスイッチで射撃するというのは結構忙しいのです。
スリングもあり淡々と続けるのは相当練習が必要だと思います。

EO.jpg
今回はフリー、アンビともクリーンは出ませんでした。

DSC01138.jpg
優勝は前回の16回大会と同じくタナカさんです。
おめでとうございます!

DSC01141.jpg
2位はヒラノさん、3位はオマタさんです。
おめでとうございます!

SO、EO以外にも楽しめるマッチを開催しています。
また新しく盛り上がるマッチの計画もありますのでご期待ください!

参加者の方々が写真や動画をアップしていますので探してみてくださいね。

プロフィール

やむ@L.E.M

Author:やむ@L.E.M

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター