fc2ブログ

第20回Elite Operators開催しました

前日に引き続き10月15日はBATON Rangeさんに於いて第20回Elite Operatorsが行われました。

当日は強い雨が降り続き、気温も下がり温度管理に気をつけていました。

20EO20.jpg20EO0.jpg
参加者は16名です。

20EO (1)
受付後、ガンと装備チェックを行います。

20EO (2)
1911/2011スタイルのガンはグリップセイフティ動作の確認もします。

20EO (3)
弾速測定器には重しを置き、ずれないようにしています。

20EO (4)

20EO (5)
チェックで問題がないことを証明するシールをロングガンとホルスタに貼ります。

20EO (6)
ガンチェック後、1階では試射が可能です。

20EO (7)
開会式後、注意点等の説明があります。
疑問があれば質問はいつでも受け付けています。
いつでも気持ちよく撃てるようシューターフレンドリーな試合を心がけています。

20EOfreeorder.jpg
貼り出されたシューティングオーダーで自分の撃ち順を確認します。

20EO (8)
待機室ではモニターで状況を確認できます。

20EO (9)
二人並んで撃ちます。一人で撃つのと違いタイミングなど相手に引っ張られる事もしばしばあり。

20EO (10)
第一競技のフリースタイルが終わると昼休みを挟んで有料サイドマッチを行います。

20EOside1.jpg
Elite Operatorsのサイドマッチ1は前回同様の「Basic」です。
簡単に言うとEO競技のストップ以外リカバリーショット無しのタイムトライアルです。

20EO (12)
EO本戦にも近い内容なので第二競技のアンビの為に何度も挑戦するシューターが多いです。

20EOside1Basic.jpg
Basic1位はダントツのタケダさんです。
2位はウチヤマさん、3位はタナカさんです。
おめでとうございます!

20EO (11)20EOside2.jpg
Elite Operatorsのサイドマッチ2も「Shuttle」です。
PCの時と同じく外したらリカバリーして必ず倒してください。

20EO (13)

20EO (14)
1回目をロングガン、2回目はハンドガンで撃ちます。

20EO (15)
1回目終了時にロングガンは指定された場所に置いてから2回目の競技に入ります。

20EO (16)
前日のPC Shuttleと違いアイアンサイトのハンドガンなのでダットサイト付ガンとはエイミングスピードが少し違います。

20EOside2Shuttle.jpg
1位はイマムラさん、2位はムナカタさん、3位はホシノさんです。
やはりアイアンサイト強者シューターが上位となりました。
おめでとうございます!

20EOambiorder.jpg

20EO (17)
サイドマッチ後は第二競技「アンビ」です。
気持ちを切り替えて挑みます。

20EO (18)
アンビは利き腕で2枚倒し、反対側に持ち替えて2枚撃ちます。
人により持ち替え方は色々です。

20EO (19)
同点の場合はシュートオフにより順位を決定します。
撃つレーンは相手と相談したりじゃんけんで決めます。

20EO (20)
シュートオフはフリースタイル競技の1秒落としで行います。
1回目は4m5秒です。決着がつかなければ、2回目は5mに下がり6秒で撃ちます。

20EO20thresult.jpg
今回クリーンは出ませんでした。
*Xs欄はミスした数です。
*Pointsの合計枚数小数点以下は順位決定用の数値です。

20EOtop3.jpg
中央が一位のタケダさん、右が二位のヒラノさん、左が三位のタナカさんです。
おめでとうございます!

Bukiさんの動画です。

第10回Plate Challenge開催しました

2023年10月14日埼玉県所沢市にあるBATON Rangeさんに於いて第10回Plate Challengeが行われました。

段々と気温も下がっては来ましたがマガジンの温度を多少気にしておけば問題はないくらいの気候でした。

pclogo10.jpg
PC (1)
参加者は16名、23エントリーです。

PC (2)
受付後、ガンとリグのチェックがあります。

PC (3)
弾速測定器の上には動かないように重しが置いてあります。
当然、手で持ったりマズルの前に手が来るような事があってはいけません。

PC (4)
問題が無ければ銃検シールを貼ります。

PC (5)

PC (6)
希望者は1Fのレンジで試射が可能です。

PC (7)
開会式後はルールや注意点の説明があります。
疑問点があればいつでもスタッフに聞いてください。

PCorderFree.jpg

シューティングオーダーで自分の順番を確認して準備します。

PC (8)
プローンでの射撃もOKです。
プローンマットはシューター自身で持ち込みます。

PC (9)
待機室ではモニターで鑑賞が出来ます。

PC (10)
レンジの後ろにもイスが用意してあるのでここで観ることもできます。

PC (11)
午前中のフリースタイル競技が終了し、昼休みを挟んでサイドマッチが行われます。
これはサイドマッチ1のReload2の説明です。

PCside0.jpg
サイドマッチは豪華賞品獲得が出来る有料マッチなので希望者のみの参加となります。
何度でもトライ出来ます。

PCside1.jpg
6枚撃ったらリロードしてまた6枚撃ちます。
制限時間は8秒です。外してもストッププレート以外は撃ち直しが出来ません。
これを3回繰り返し合計枚数を競います。

PC (12)

PC (13)

PC (14)

PC (15)
スピードリグを装備している人は良いのですが、プレート競技に特化しているリグの人はリロードスピードを上げるのに大変そうでした。

PCside1Reload2.jpg
1位はヒラノさん、2位タナカさん、3位ムナカタさんです。
上位3名は見事に外し無しの36枚を倒しました。
おめでとうございます!
1‐3位、5,6位、7,8位、9,10位、11,12位、13,14位はシュートオフにより決定しました。

PCside2.jpg
サイドマッチ2は「Shuttle」です。
ックス内で1枚倒したら隣のボックスに移動してまたプレート1枚を倒して移動・・・というタイムを競う競技です。外したらリカバリーして必ず倒してください。
1回目の後、2回目は30秒以内にスタートしますので休んではいられません。

PC (16)

PC (17)
スティールチャレンジのアウターリミッツ程の距離も無く移動距離が短い分、スタートダッシュとストップ、安定をいかに早くするかがコツです。
とはいえ、メチャクチャ大変です。

PCside2Shuttle.jpg
こちらの上位3名も、1位はヒラノさん、2位ムナカタさん、3位タナカさんです。
おめでとうございます!

PCpractiorder.jpg
サイドマッチ終了後、本戦のプラクティカルプレート競技が行われます。
シューティングオーダーはフリースタイルの成績が良くなかった人から撃ちます。

PC10result.jpg
フリースタイルクリーンは総合1位のヒラノさん(オープン)のみでした。
総合2位はムナカタさん(オープン)です。
総合3位はヒラノさん(メタリック)でメタリック部門1位Top Metallicも獲得しました。
おめでとうございます!
6,7位、13,14位はシュートオフにより決定しました。
15,16位は部門違いの同一シューターの為、同列15位となります。
*Xs欄はミスした数です。
*Pointsの合計枚数小数点以下は順位決定用の数値です。

PC10class.jpg
プレートチャレンジのクラス表アップデイトしました。
まだGrand Masterは出ていません。

Bukiさんの動画




プロフィール

やむ@L.E.M

Author:やむ@L.E.M

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター